ミコアイサ
 ミコアイサは、カモの仲間のです。冬日本に渡って来て、春北へ帰って行きます。自宅から車で約1時間かかる都市型の公園の池に撮影に行きました。都市型の公園ですので、池の周りで散歩をしている人、ジョギングをしている人などがいます。また、野球場があったりイベントホールがあったりする、賑やかなところです。そんな池にオス・メス合わせて5、6羽の群れで行動していました。賑やかな都市型の公園の池に、こんな珍しい鳥が来るのですから不思議です。上の画像は、オスです。体全体が白く目の周りが黒いので、パンダガモなどと呼ばれています。臨場感がでるようにカメラの位置をできるだけ低くして撮影してみました。鳥までの距離がかなりあったので、トリミング(周りを切り取る処理)をしています。白と黒のコントラストが美しい鳥です。鳥の特徴か分かるタイミングを見計らってシャッターを切りました。
 目次へ  フォトギャラリーへ
inserted by FC2 system