ヨシガモ
 野鳥仲間からのお誘いで、ヨシガモを撮影に行きました。良い天気でカモを撮影するには、良い条件です。天気が良いと、池の水が青くなりカモが引き立ちます。天候が悪いと、水面は白くなり、力が抜けてしまいます。それに、順光だとカモの本来の色がよく出ます。カモの羽の色は、光線の状態で色々と変わり易くなります。例えばマガモの緑色が光線状態によっては、紫に見えたりします。今回、ヨシガモを撮影するときは順光になる位置にカモが来るのを待ち、シャッターを切りました。ヨシガモの特徴は、頭がナポレオンの帽子のような形をしていることです。この画像では、見にくいのですが頭の下の方に髪が伸びています。それで、ナポレオンの帽子のように見えるのです。カモ類は、動きが少ないのでただ撮っただけでは、おもしろくありません。そこで、動きをとらえるために、ヨシガモが水に頭を突っ込み、あげた瞬間にシャッターを切りました。そうすると、嘴から水が落ちるところをとらえることができました。
 目次へ  フォトギャラリーへ
inserted by FC2 system