カワガラス
 カワガラスは、2月に入ると活動が盛んになります。オスがメスを追いかけたり、カワガラス同士の小競り合いがあったりします。実際は、オスとメスの区別は分からないのですが。小鳥の中でも、早く繁殖活動を始めると言われています。いち早く、春の気配を感じるのでしょう。川辺にブラインドを張り、カワガラスが来るのを待っていました。ブラインドの前を飛んで通り過ぎるだけで、待っているところにはなかなか来てくれません。少しあきらめかけ、ブラインドから離れかけたときです。何かが、上流に向かって泳いで来たのです。カワガラスは、川に潜る鳥で、川を泳ぐことは想定していませんでした。レンズをその物体に向け、ファインダーを覗くと、何とカワガラスではありませんか。大あわてで撮影に取りかかりました。それも、ここに来て欲しいというところに泳いで来たのです。私が、待っていたところは、太陽が水面にあたり、キラキラと輝く美しいところです。夢中でピントを合わせ、シャッターをきりました。
目次へ フォトギャラリーへ
inserted by FC2 system