キビタキ
 英彦山の野鳥と自然をテーマとして撮影に取り組んでいるが、ふと気付くとあまり野鳥を撮影していなかった。それで、2011年5月の中旬に英彦山に野鳥の撮影に出かけた。龍門峡付近を通りかかったときであった。盛んにさえずるキビタキがの声が、運転中の私の耳に飛び込んできた。車を道路脇に止めキビタキを探すことにした。声のする林の方へ入って行った。すぐそこで鳴いているのだが、なかなか見つけることができない。やや高台になっているところに登った。ますます、声が大きく聞こえる。ふと気付くと5メートルほど前の枝に止まり、盛んにさえずっていたキビタキをやっと見つけた。目の前にいたのだ。鳥を驚かさないようにそうと後ずさりをした。そして、車のところまでもどり、撮影の準備にとりかかった。
 目次へ  フォトギャラリーへ
inserted by FC2 system