英彦山一本杉にて  2009.3.11
・経歴 1953年福岡県田川市で生まれ、幼少時代を過ごす。1978年小学校の教員として勤める。2008年3月、教員を早期退職しフリーとなる。
・写歴 1981年長女が生まれ趣味として写真を始める。主に子どもの成長を撮影する。当初、コニカフォトクラブに所属し、コンテストに応募し入賞する。1992年日本野鳥の会筑豊支部入会し、1993年より野鳥を撮影する。1996年文一総合出版「日本の鳥」にカイツブリが入選する。1997年富士フォトコンテストネイチャーの部「視線」で銅賞に入選する。1998年第7回地球環境映像祭で入選し、3年連続入選をする。2003年1月にホームページを開設し、曽根干潟の写真を中心に記載する。同年8月に北九州市山田緑地公園で個展「曽根干潟の野鳥と四季」を開催する。2008年より「英彦山の野鳥と自然」をテーマに取材を続けている。2010年より日本自然科学写真協会(SSP)会員。
・所属 日本野鳥の会筑豊    日本自然科学写真協会
・主な使用機材 ニコンD300  ニコンD700  ニッコ−ルAF500ミリF4   ズームニッコール24〜70ミリ  ズームニッコール70〜300ミリ
・住所 福岡県飯塚市在中
目次へ
inserted by FC2 system